「夏募金 – コロナに負けるな!」にご協力ください。

2020/06/10


 
世界で猛威をふるう新型コロナウイルス感染症は、アムダマインズが活動する国々にも大きな影響を及ぼしています。
 
例えば、アフリカのシエラレオネでは「保健センターに行く人は皆、新型コロナウイルスの感染者だ!」という噂が人々の間で広まり、センターでの受診率が、以前に比べ半減してしまった地域もあります。新型コロナウイルス感染症とは全く関係のない疾病や持病を悪化させ、命の危険にさらされている人が増えています。
 
また、ミャンマーでは「しょうがスープを飲むとコロナが治る」、ネパールでは「ガンジス河で髪を洗い、その髪を1本食べたらコロナが治る」そんな間違った情報が人々の間で広まっています。SNS上に溢れかえるデマで、人々が確かな情報・知識を得ることが難しい状況に陥っており、正しい情報・知識を広める啓発活動の重要性はますます高まっています。
 
今も各国に駐在する日本人スタッフが、感染拡大の防止に必要な支援を現地で届けています。地域に根をはるアムダマインズの活動をご支援ください。

募金の方法

インターネットのクレジットカード決済か郵便振替の2種類から選べます。

クレジットカード


領収証の発行が必要な場合は、こちらまでご連絡ください。AMDA-MINDSで入金が確認できた日付での発行となります。クレジットカードご利用の場合、お手続きから最大2ヶ月程度かかります。あらかじめご了承ください。

郵便振替
お振込み先 ゆうちょ銀行
口座番号 01390‐9‐85772
※他の金融機関からお振り込みの場合 一三九(イチサンキュウ)支店 当座預金 0085772
口座名 特定非営利活動法人AMDA社会開発機構

郵便局にて、下記の宛先に寄付をお振込みください。お電話かメールでこちらまでご連絡をいただければ、振込手数料無料の振替用紙をお送りします。

寄付金控除について

アムダマインズは認定NPO法人です。皆様からのご寄付は一定の条件で税制優遇措置が受けられます。詳しくはこちらをご覧ください。

新型コロナウイルス対策支援

ホンジュラスでは事業地の一つ、バド・アンチョ保健所に対し新型コロナウィルス感染予防対策に必要な医療消耗品(手袋、消毒液、マスク、石鹸、トイレットペーパー)を寄贈しました。保健所スタッフの皆さんから「医療消耗品が底をついていたので、とても助かりました。ご支援ありがとうございます。」とのお礼の言葉を頂戴しました。

バド・アンチョ保健所長(右)に医療消耗品を寄贈(5/11)

ネパールでは事業地の一つ、ダン郡ガダワ地区では、地元ラジオ局「Radio Saajhaa Awaj Gadhawa」を通じて感染拡大予防啓発のための短いメッセージを、4月1日から1日3回の頻度で流しています。「顔は手で触れず、マスクをするか、口を布で覆いましょう」「親戚や他の人と会う際は、3~4歩離れて話しましょう」など、誰でも分かりやすい内容を心がけています。
 
また、地方自治体による生活困窮者(2,940世帯)への緊急食糧配付(米・豆・塩・油など)を資金提供の形で支援した他、5月28日の「月経衛生の日(World Menstrual Hygiene Day)」にちなみ、地区内14か所の隔離施設に滞在する女性110人に、生理ナプキン、石鹸、消毒液のセットを提供しました。

ガダワ地区行政事務所にてSahajram Yadav氏(右)に目録を贈呈(4/10)

ご支援ありがとうございます

皆様からお寄せいただいたご支援・ご協力の一部をご紹介します。
 
一般社団法人blue earth green trees様(奈良市)/手作りマスクのご支援(詳しくはこちらから)
 
アミアズ株式会社(東京都)/クラウドファンディング「Makuake」で挑戦されている「APPA-WELL-プロジェクト」(詳しくはこちらから)

関連記事

アムダマインズ活動地の様子などを、以下の記事で紹介しています。
 
活動レポート「ダン郡で保健医療施設の建設開始」(7/16公開)
スタッフブログ「社会の変化を痛感(ミャンマー)」(7/2公開)
活動レポート「こんなときこそ、地域のために(ホンジュラス)」(7/2公開)
スタッフブログ「「盗まれた世代」の存在と新型コロナウイルスが生む差別」(6/8公開)
スタッフブログ「ロックダウンから2ヶ月(ネパール)」(5/22公開)
理事長ブログ「うみがめ便り~ウイルスの蔓延と夏の到来~」(5/15公開)
スタッフブログ「ミャンマーで考えた手洗いと歯にまつわる話」(4/28公開)

新型コロナウイルス感染状況

※7/22現在(アムダマインズ活動国の内、駐在員のいる国のみ)※
 
ネパール
– 感染者18,752名、死者48名、回復者13,754名
– 全土ロックダウン制限付き解除(7/22-)
– 国際線運休中(3/22-8/16に延長)
 
ミャンマー
– 感染者350名、死者6名、回復者292名
– 国際線着陸禁止措置中(3/30-7/30に延長)
 
ホンジュラス:
– 感染者39,741名、死者1,166名、回復者 5,039名
– ロックダウン中(3/20-8/2に延長)
– 貨物を除くすべての国境の封鎖(無期限)