» アフリカへ毛布をおくるキャンペーン

【2018年04月24日】
冬物を片付け、春物を出すこの時期、使わなくなった毛布をどうしようか考えている方はいらっしゃいませんか?その毛布で、アフリカの家族に温もりを届けられます。

AMDA-MINDSも構成団体として活動している「アフリカへ毛布をおくる運動推進委員会」(外部サイトへ移動します)では、2018年4月1日(日)~5月31日(木)までの2ヶ月間、アフリカへ毛布をおくる運動の賛同者を募っています。

参加には2通りの方法があります
1) 毛布1枚+海外輸送協力金1,000円をご寄付頂く方法
※みなさんの毛布が日本を出発して現地の人々の手に届けられるまでに、1枚あたり1,000円以上かかります。
2) 海外輸送協力金のみをご寄付頂く方法
(詳しくこちら

この運動が始まって33年あまり。これまで4,144,651枚の毛布がアフリカへ届けられてきました。昨年は27,326枚、海外輸送協力金27,200,461円のご支援を頂いています。命をつなぐ温もりと想いを是非、「アフリカへ毛布をおくる運動」に託してください。

同運動では活動紹介のための様々な動画がアップされています。当団体の海外事業部長の田中のインタビューも掲載されています。どうぞあわせてご覧ください。

(ポスター画像・写真はいずれも同会提供)

アフリカへ毛布を送るキャンペーンポスター

アフリカへ毛布を送るキャンペーンポスター

毛布を受け取った喜びを分かち合う、夫を亡くした貧困層の女性たち

毛布を受け取った喜びを分かち合う、夫を亡くした貧困層の女性たち

受益者を勇気づける日本からのメッセージ

受益者を勇気づける日本からのメッセージ