» finds MINDS「国際協力の世界へようこそ」(10/25)

【2018年10月15日】

finds MINDS「国際協力の世界へようこそ ~企業からNGOに転職、大学院からNGOに就職、NGOスタッフから社労士になった3人のストーリー~」を開催します。
ESD_logo
okayama_logo
日時:2018年10月25日(木)18:30~20:00
※終了後に懇親会を予定しています
会場:岡山国際交流センター5階 会議室1
(岡山市北区奉還町2-2-1 JR岡山駅西口から徒歩3分)

◆◇イベント内容◇◆
NGOで働いている人ってどんな人?-そんな疑問にAMDA-MINDSの海外駐在員が直接お答えします。

企業などで働いた経験や国際協力に携わりたいと思ったきっかけ、いま取り組んでいる業務での成功・苦労話などを、カジュアルな雰囲気でお届けする企画です。「どんな経験が国際協力に活かされるのか知りたい」「何かしたいけど、きっかけがない」「NGO/NPOは働きやすい組織・環境に変化しているのか知りたい」「日々の生活に刺激が欲しい」という方から、「地元で村おこししているけど、良いアイデアないかな」という方まで、幅広い方々のご来場をお待ちしています。

なお、このイベントは「第15回おかやま国際貢献月間協賛事業」「岡山ESDプロジェクト参加事業」として認定されています。

oshirase_181011_flyer1

(クリックすると拡大します)

oshirase_181011-flyer2

◆◇申し込み・問い合わせ◇◆
電話:086-232-8815
メール:info@ml.amda-minds.org
oshirase_181011-1
◆◇スピーカー◇◆
松本千穂(シエラレオネ駐在)
約10年にわたり金融系企業に勤務後、青年海外協力隊としてニジェール及びザンビアで活動。2012年にAMDA-MINDS入職。約3年にわたりネパールで母子保健事業や震災復興支援に従事後、2016年からシエラレオネに駐在。保健システム改善事業に業務調整員として従事。最近、人生初のヨガに挑戦しました!
oshirase_181011-2
渡辺陽子(ミャンマー駐在)
病院の医事課に勤務していたが、途上国での活動の夢をあきらめきれず大学院で公衆衛生を学ぶ。その後、国際NGOでフィリピン(ミンダナオ)などで国際貢献活動に従事後、2017年AMDA-MINDS入職。現在、ミャンマーで安全な出産と新生児ケア事業を担当。趣味は歯磨き!数種類のブラシを駆使して、口腔衛生に努めてます。
oshirase_181011-3
◆◇ファシリテーター◇◆
影山 貴敏(影山貴敏社労士事務所代表)
働く人も雇う人もともに幸せな職場づくりをお手伝いする特定社会保険労務士(岡山県社会保険労務士会会員)。ラジオパーソナリティー、(特活)アムダでの国際支援、(特活)リスタートでの引きこもり支援など、異色の経歴を持つ社労士。岡山のラーメンをこよなく愛す「ラーメン社労士」としても有名。

◆◇finds MINDSとは?◇◆
AMDA-MINDSの活動を通じ、世界の今を知るためのイベント。海外駐在員による活動報告会やキャリアセミナー、ワークショップを通じた国際理解教育など、様々なイベントを開催しています。