サポーティブ・スーパービジョン2

JICA技術協力プロジェクトへのスタッフ派遣「サポーティブ・スーパービジョン強化アドバイザー業務」(2019年11月-現在)
本事業は、保健衛生省から各県の保健管理局、県内の各保健施設への支援型監督指導体制(サポーティブ・スーパービジョン)の強化を支援するJICA技術協力プロジェクトです。AMDA-MINDSのスタッフは保健行政・施設職員へのアドバイザー業務に従事しています。
保健医療データの指導をする県保健局スタッフ