保健サービスデリバリー強化プロジェクト

保健サービスネットワーク(RISS)を通じた保健サービスデリバリー強化プロジェクト(2021年10月-現在)

JICA技術協力プロジェクトとして、同国のユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)の達成に向け、RISSやリファラルシステムの強化により、非感染性疾患対策を含めた保健サービスが効率的に提供されることを目指しています。アムダマインズは共同企業体の構成員として、モニタリング・評価/デジタルヘルスを担当する人材を派遣しています。