活動レポート

10月17日は貧困撲滅のための国際デー
2014/10/17

世の中には沢山の○○の日、△△デーがありますが、10月17日は「貧困撲滅のための国際デー」とされていることをご存知ですか?

8月12日は国際青少年デー -青少年がメッセージ発信-
2014/08/19

8月12日は「国際青少年デー」。国連によって制定された記念日です。2000年8月12日に始まって以降、毎年世界各国で政府や青少年組織などがイベントを実施しています。

ホンジュラスで母と子のプライマリーヘルスケアプロジェクトが始まりました
2014/08/11

2014年8月1日、平成26年度JICA草の根技術協力事業(草の根パートナー型)「エル・パライソ県南部3市における母と子のプライマリーヘルスケア向上プロジェクト」(第1年次)の業務委託契約がJICA中国国際センターとの間で締結されました。

ネパールの学校環境衛生改善事業が始まりました
2014/07/28

2014年7月22日、平成26年度日本NGO連携無償資金協力「ルパンデヒ郡4行政村における就学児童・生徒環境衛生改善事業」の贈与契約を在ネパール日本国大使館との間で締結しました。

Smileリレー[笑顔の写真展]を開催しました
2014/06/17

6月7日~15日にPieni Deuxで開催しておりました『Smile リレー〔笑顔の写真展〕』が、無事終了しました。
また、6月16日~20日には岡山大学でも開催されました。

6月1日は牛乳の日 ~地産池消への取り組み~
2014/05/30

6月1日は『牛乳の日』。牛乳への関心を高め、酪農・乳牛の仕事を多くの方に知ってもらうことを目的に、国連食糧農業機関(FAO)が2001年に、6月1日を「世界牛乳の日(World Milk Day)」と定めたそうです。

ホンジュラスのエル・パライソ県のダンリ病院に「妊婦の家」を建設し、開所式を行いました!
2014/03/26

2013年8月1日から平成25年度日本NGO連携無償資金協力事業「ダンリ市における施設分娩推進プロジェクト」で建設を進めていたダンリ病院の「妊婦の家」が2014年1月末に完成し、3月6日には総勢約120名の参加を得て、盛大に開所式が行われました。

ホンジュラスの青少年育成プロジェクトの2年目が始まりました
2014/03/06

2014年3月1日、平成25年度日本NGO連携無償資金協力事業「首都テグシガルパ市における青少年育成を通じた住みやすいコミュニティづくり支援事業」がスタートしました。

ミャンマー・シャン州ナムトゥ郡で事業2期目を開始しました
2014/03/04

2014年2月、ミャンマー北東部のシャン州(北)ナムトゥ郡34村で実施している日本NGO無償連携資金協力「健康希求行動改善プロジェクト」の2期目(フェーズ2)を開始しました。

ミャンマーで、「Healthy Villageプロジェクト」の3期目が始まりました
2014/03/03

ミャンマー中央乾燥地のパコク郡西部40村の住民が3年間かけて、村を理想の「Healthy Village(健康な村)」にする取り組みを支援しています。

ネパールで新しいプロジェクトの贈与契約署名式が開かれました
2014/02/26

2014年2月21日、平成25年度NGO連携無償資金協力事業「カルパチョウク行政村におけるコミュニティ能力強化プロジェクト」第1期目の事業資金贈与契約を、在ネパール日本国大使館との間で締結しました。

ミャンマーの助産師さんに「お産キット」を届けました
2014/02/19

12月31日、公益信託アドラ国際援助基金の支援を受けて、ミャンマーのチン州カンペレ郡の助産師たちに2,136個の「安全なお産キット」を贈りました。

インドネシア酪農プロジェクトの2期目が始まりました
2014/02/13

2014年2月7日、平成25年度日本NGO連携無償資金協力事業「南スラウェシ州シンジャイ県における酪農技術向上支援事業(フェーズ2)」の事業資金贈与契約を、在インドネシア日本国大使館との間で締結しました。

ミャンマー ナンタンコン地域補助保健センターが完成しました!
2013/12/05

2013年11月19日、ミャンマーで実施中のH24年度日本NGO連携無償資金協力「シャン州ナムトゥ郡における健康希求行動改善プロジェクト(フェーズ1)」にて新設したナンタンコン(Nant Taung Kone)地域補助保健センターの開所式が行われました。

Facebookで「いいね!」して続きを読もう ~ヒマラヤトレッキング編~
2013/11/28

世界各地で活躍しているMINDSスタッフが、「そこでしかできない日常」を語るFacebookの新連載。「20いいね!」で続編をアップ!!
みなさんの「いいね!」が、MINDSへのご支援と物語の続きへとつながります。
続きを読みたい!と思ったらぜひ「いいね!」してください。

NS20131128

ミャンマー政府保健省とのMoU(事業実施覚書)を更新しました
2013/10/30

10月17日、ミャンマー政府保健省とMoU(Memorandum of Understanding、事業実施覚書) の更新調印式が首都ネピドで開催されました。

ネパールからの感謝状を届けました
2013/10/29

たくさん路線があることで有名な岡山駅ですが、そのすみっこの方から出発する「児島行き」の列車に乗って茶屋町駅で降り、美しい田園風景が映える中畦にある、株式会社リプロの岡田巧会長を訪ねました。

ホンジュラスの活動報告会を開催しました
2013/10/28

10月24日(木)、岡山国際交流センターにて、ホンジュラス事業 事業統括・山田留美子による活動報告会を開催しました。

ザンビアのブワフワノ・コミュニティスクールにクリアファイルを寄贈しました
2013/10/17

今年3月、おかやまコープ様とAMDAの協定5周年を記念して作成されたクリアファイルに、ザンビアの子どもたちが描いた絵が用いられていることから、おかやまコープ様より、ブワフワノ・コミュニティスクールへの寄贈用として60枚のクリアファイルをお預かりし、このたびコミニティスクールにて贈呈式を行いました。

社会貢献サイト「gooddo」の支援先団体に登録されました
2013/10/09

今年3月からスタートした社会貢献サイト「gooddo」に、AMDA-MINDSが支援先団体として登録されました。皆さんの力で支援の輪をどんどん広げていきましょう。ぜひ身近なことから国際協力に参加してみてください。

$eu_gooddo205#D752

 

インドネシア事業でボランティア活動をした学生の報告会を行いました
2013/09/25

9月20日(金)、ボランティアでインドネシアに行ったノートルダム清心女子大学の金島身和さんの活動報告が、本部事務所で行われました。

ぜいたくなくらし 大学生ボランティア 金島 身和
2013/09/06

道という道がゴミと人と乗り物で溢れかえり、空気や景色がごちゃごちゃしたマカッサル市にもだいぶ慣れてきた頃、ボランティアとして参加させてもらっている「スクールミルクプログラム」の実践地であるシンジャイ県へ出発する日がやって来ました。

ザンビアの子どもの笑顔のために 青年海外協力隊(公衆衛生) 森本裕也
2013/08/22

ムリシャーニ?(現地のベンバ語の挨拶「How are you?」)
私は平成25年1月より青年海外協力隊としてザンビア共和国ンドラ市(首都ルサカ市から320キロ北上)のムシリ保健センターに配属されています。
同地区がJICA技術協力プロジェクト「都市コミュニティ小児保健システム強化プロジェクト」(アスカ・ワールド・コンサルタント株式会社とAMDA社会開発機構が共同で実施中)の対象地となっており、プロジェクト連携隊員として、保健センターを中心に保健活動を行っています。

ミャンマーにて、生計向上プログラムの「成果発表会」を開催しました!
2013/07/03

2013年6月30日、メティラ郡54村で実施している「生計向上プログラム」に参加している女性達が、プログラムで受講した健康教育や農業・畜産研修の成果を発表する「成果発表会」を開催しました。

病院の子どもたちを笑顔に!~ゴールドマン・サックスからの贈り物~
2013/06/20

6月17日、今年もシッダールタ母子専門病院(通称:AMDAネパール子ども病院)にタペストリーが届きました。

このタペストリーは、ゴールドマンサックス証券株式会社の社員の皆さまが、社員参加型のボランティア活動「コミュニティ・チーム・ワークス(CTWs)」を通じて作成してくださったものです。AMDA-MINDSは、CTWsのコミュニティ・パートナーとして活動を始めて、今年で4年目になりました。

ネパール「ルパンデヒ郡における母子健康増進事業」第2期目がスタートしました
2013/06/06

2013年5月30日、平成25年度日本NGO連携無償資金協力事業「ルパンデヒ郡4行政村における住民能力強化を通じた母子健康増進事業」の第2期事業について、事業資金の贈与契約が、在ネパール日本国大使館との間で締結されました。

ミャンマー「Healthy Villageプロジェクト」の2年目が開始しました!
2013/04/10

平成24年日本NGO連携無償資金協力事業「マグウェ地域パコク郡西部における「Healthy Village」プロジェクト(フェーズ2)」が開始しました。このプロジェクトは、村の人たちが理想とする「Healthy Village(健康な村)」の実現を通じ、地域の人々の健康を維持・促進することを目的とした3年事業の2年目にあたります。

新周産期病棟落成と救急車贈呈の記念式典を開催しました
2013/03/21

2013年3月14日、シッダールタ母子専門病院(所在地、ネパール連邦民主共和国ルパンデヒ郡ブトワル市)において、新しい周産期病棟の落成式と、救急車の贈呈式を開催しました。

ホンジュラスで新しいプロジェクトを開始します
2013/02/25

平成24年度日本NGO連携無償資金協力事業の契約を、在ホンジュラス日本国大使館との間で締結しました。
右から加來大使と山田統括

出産をサポートする「妊婦の家」が完成しました(ホンジュラス)
2013/02/20

1月30日、ホンジュラスのエル・パライソ県トロヘス市で「妊婦の家」の開所式を行いました。