国際交流ふれあい講演会で講演しました

【2017年07月13日】
講演会の様子

講演会の様子

7月8日、岡山市が主催する「国際交流ふれあい講演会」(西川アイプラザ4F友好交流サロン)のスピーカーとして、ホンジュラスから一時帰国している浦上晶絵が講演を行いました。

1時間程度の報告では、ホンジュラスという国について、駐在生活での生活の変化や、ホンジュラスで関わっている事業などについて話しました。来場者の皆様は、普段あまり知る機会のないホンジュラスという国の姿に興味深く耳を傾けていましたが、なかでも浦上の日常 -子どもを送り出す慌ただしい朝の出勤前の様子、仕事柄出張も多いことによる不在時の準備の様子、子どもの教育など、日本の多くのお母さんと同じような話、あるいは海外での子育てならではの話が面白かったようです。

また、来場者の皆様には会場に展示された写真展「Smileリレー」の写真にも足を止めていただき、現地の喜びと元気を感じていただくことができました。

今回の講演では、ホンジュラスを少し身近に感じていただけたことと思います。AMDA-MINDSが活動している国々のことをもっと知っていただけるよう、これからもお伝えしていきます。機会を下さった友好交流サロンの皆様、ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。