» 【終了しました】ESDカフェ×SDGsシリーズ Vol.4にスタッフが登壇します

【2018年09月13日】
被災世帯の住居再建

被災世帯の住居再建

これからつくる私たちの未来について、色々な立場の人が自分の想いや疑問をもとに話し合う場「ESDカフェ」(主催:岡山ESD推進協議会、環境学習センター「アスエコ」)に、スタッフの奥田鹿恵子(ネパール事業調整員)がゲストで登壇します。

換金作物の栽培技術研修

換金作物の栽培技術研修

当日は「ネパール震災復興のいま ~村人たちと共に取り組む貧困対策と教育~」と題し、ネパール地震から3年経った現在の被災地の様子、人々の暮らし、生活再建の取り組みについてお話します。

豪雨や津波、地震など、どこでも起きうる自然災害。誰もが安心して暮らせる社会や、復旧・復興のあり方について一緒に考えてみませんか?たくさんの方のご来場をお待ちしています!

◆◇ 概要 ◇◆
日時:9月20日(木)18:30~20:00
場所:環境学習センター「アスエコ」
(岡山市北区下石井2-2-10
イオンモール岡山から南へ徒歩5分)
関連サイト:おかやまESDなび(別サイトに移動します)
問い合わせ・申込:岡山ESD推進協議会(担当:小西、宮﨑)
電話086-803-1351  E mail esd@city.okayama.lg.jp

oshirase_0831-3
◆◇ スピーカー紹介 ◇◆
奥田鹿恵子 ネパール事業調整員
民間企業勤務後、国際NGOに転職。青年海外協力隊(コミュニティ開発)としてドミニカ共和国で活動後、AMDA-MINDSに入職。2016年からネパール駐在。2015年のネパール中部地震被災地で家屋再建、生計向上、教育環境改善プロジェクトに従事。