ぼてぢゅう全店の募金箱設置によるご支援

【2016年12月20日】

2014年11月1日、お好み焼「ぼてぢゅう」の国内全70店舗にAMDA-MINDSの募金箱が設置されました。
それから2年、ミャンマーの子どもたちへの大きなご支援となりました。心からお礼申し上げます。

ぼてぢゅうグループの株式会社東京フードと株式会社大阪フードがCSR活動の一環として国際協力を行うにあたり、AMDA-MINDSがパートナーとして選ばれました。

両社の代表取締役社長である栗田英人氏とAMDA-MINDS理事長の鈴木俊介が2014年10月17日東京フード本部にて覚書を交わし、運用を開始しました。翌月の12月5日にグランドオープンしたばかりのイオンモール岡山店にも設置されました。

これからぜひみなさんもぼてぢゅうでAMDA-MINDSと一緒に世界の元気を育ててください。141017

 

 

 

 

 

 

 

 

これまでのご支援

2014年度   95,644円
2015年度 204,772円
2016年4月   14,153円
5月   10,103円
6月  25,259 円
7月   14,288円
8月  11,712 円
 9月   27,267円
 10月   12,672円
 11月   26,650円
 2月    6,313円
合計  438,304円